英語教育ユニバーサルデザイン研究学会誌(AUDELL Journal)
投 稿 規 程

  1. 本学会誌に掲載する論文は,英語教育ユニバーサルデザイン研究学会の設立の趣旨にしたがい,多様な教育的ニーズのある学習者への英語教育の質的向上を図る目的で執筆された,関連する多様な領域における論文等とする。
  2. 本学会誌に掲載する論文等は,会員の投稿によるもの(以下「投稿論文」)と編集委員会からの依頼によって寄稿されたもの(以下「依頼論文」)からなる。
  3. 投稿論文の種別は研究論文,実践報告のいずれかとする。
  4. 投稿論文の第一著者は本学会の会員(『英語教育ユニバーサルデザイン研究学会会則』第3章,第5条に定める)に限る。投稿に際しては,当該年度の会費を投稿締め切り日までに納入済みであること。
  5. 本学会誌への投稿論文は未発表のものに限る。他の学術誌や商業誌,大学等の紀要にすでに掲載されたものと同じ内容の論文は投稿できない。
  6. 他誌に投稿中のものと同じ内容の論文を本誌に投稿することはできない。他誌との二重投稿が判明した場合,論文の受稿は取り消される。
  7. 論文の投稿,審査および結果の通知はすべて電子メールの送受信によって行う。査読委員による査読を行い,採否の決定を行う。採択の決定がなされた場合は,論文の構成や内容に修正を求めることがある。
  8. 原稿は,別途定める執筆要領にしたがい,図表等を含め研究論文,実践報告いずれも16ページ程度とする。
  9. 会員の論文等の掲載料は無料とする。また,原稿料の支払はしない。
  10. 人権侵害になるような研究,表現は認められない。研究インフォームド・コンセントを得ていることが望ましく,また表現等における倫理的な配慮が求められる。(『科学技術振興機構』HPでリンクされている「学協会倫理規定」https://www.jst.go.jp/kousei_p/outline_academic.htmlなどを参照のこと)