3月21日(日)
第4回研究会 「CLILによるユニバーサルデザインの英語授業づくり

講 師:  諸木宏子(英語教室A & A ENGLISH HOUSE代表)
山野有紀(宇都宮大学准教授) 

時 間: 13:00-15:30(*12:30-受付開始)
(*事前の参加者名簿と、皆様のZOOM名を照合します。確認作業がございますので、お早めにZOOMにアクセスしてください)
参加費:無料(人数制限なし)
参加形式:ZOOMミーティング

対象:本学会会員* 申込みは締め切りました
申込期間: 2021年1月25日(月)~ 2021年3月13日(金)

*事前にZOOMの名前をご本人様の氏名になっているかご確認ください。
(申込名でのアクセスをお願い致します)

*カメラはオン、マイクはミュートでご参加下さい。
(当日カメラやイヤフォンの故障などによる不具合には対応しかねますので、事前にご確認下さい)

*12時30分よりZOOM入室を開始いたします。
12時30分以降できる限り早めのアクセスをお願いいたします。
遅刻、開始時間ギリギリの入室には時間がかかる可能性があります。

概 要:

CLIL(Content and Language Integrated Learning:内容言語統合型学習)は、学習者の多様性をいかす外国語教育法です。令和2年度から全面実施となった新学習指導要領による小学校外国語教育の検定教科書にも取り入れられています。本研究会では、ユニバーサルデザインの英語授業づくりの実現のために、CLILを取り入れた授業づくりについて学びます。

当日のタイムスケジュール(予定):

 12:30 – ZOOM受付開始
13:00 – はじめの挨拶
13:05 – 「CLILとは」山野有紀
13:30 – 「CLILによるユニバーサルデザインの英語授業」諸木宏子
15:30 –  おわりの挨拶